感じるままに 思うままに

どんな感情も大切に過ごしましょ♪

借りものは丁寧に扱う意識

ご覧いただきまして、ありがとうございます(^人^)

 

借りもの(レンタル)は自分のものではないですよね。

だから自分のものを扱うときより慎重に丁寧に扱う

という意識があることが自分の発言により発覚しました!

「傷をつけないように」

「壊さないように」

 

一方、自分のものは雑に扱ってしまうことがあります。

「傷がついても仕方ない」

「壊れても仕方ない」

人のものであろうと自分のものであろうと同じなのにね。

 

それって”もの”じゃなくて自分や他者に対しても同じことが言えるかも⁉

「家族やパートナーや友人などは大切に大事に思う」

じゃあ自分は??

 

大切だって頭で分かっていても

実際には大切にできていないことがあるんじゃないかな?

☆食べるもの

☆着るもの

☆化粧品や洗剤

☆食器や道具など使うもの

★疲れたとき

★気が乗らないこと

 

 高価なものは自分にはもったいないから安いものやセール品で済ませる。

 ちょっと疲れてるけど休むなんて甘い考えだ。

 

( ゚Д゚)‼

ほぼ大切にできていないじゃん( ̄ロ ̄lll)

大切な人に安いものやセール品をあげたりしない。

※安いものが良くないっていうわけじゃなくて

本当に欲しいものは少し高いからって妥協している場合

誰かが疲れてる様子なら休むように促す。 

 

自分の体がこの世に存在するための借りものだとしたら・・・

「大事に大切にしなきゃ!!」

 

そこまで考えなくていいかもしれない。

だけど、そう思ったんです。

 

さてさて、今の自分はどうだろう。 

♡自分のやりたいことをする

⇒少しずつ出来るようになってきてる

♡自分の本当に欲しいものを得る(2番や3番じゃなくて)

⇒まだまだ

♡疲れたときは休ませる

⇒まだ無理させちゃうことある

 

気づいたことは日々の中から改善していけばいい👌

出来ることから少しずつやってみます!

 

今だから分かったこと

今だからできること

自分を本当の意味で大切にすること

 

愛と感謝を込めて✨



f:id:nyaosuke-2301:20210416131318j:image


f:id:nyaosuke-2301:20210416131435j:image


 

 

劣等感があるってことは…😱

ご覧いただきまして、ありがとうございます(^人^)

劣等感があるってことは・・・

ハッとする、大きな気づきを得ることって

人との会話の中に多くある気がします。

会話の中にヒントや答えが隠れているみたいな感じ。

 

最近、劣等感をもってるなぁと感じる日々でした。

マイナス思考に陥りやすかったり。

 

認めてもらえない。

あの人は素晴らしい、だけど私はまだまだ。

自分に才能なんてあるのかな。

etc.

 

そんな日々をしばらく過ごしていたある日。

会話の中にビックリ発言!

「相手が自分に対して劣等感を感じるってことは自分の中に少なからず優越感があるからかもしれない」

マジっすか!?あなたにも優越感ってあるんですか??

そこにも驚いたし、その感情があるって認められたことに更に驚きました😳

 

劣等感は不快だから気づきやすいし、人に話してもあまり抵抗なく聞いてもらえるかもしれない。

だけど優越感を持ってることにウスウス気づいても、(そんなはずはない!)と受け入れてきませんでした。

人に話したらドン引きされちゃうかもしれないし💧

 

劣等感を感じるといることは、

誰かや何かと比較している状態。

そうであるならば、

優越感をもつことだってある。

 

あ~😩そうだよなぁ。

イイ人ぶってみても、実際そうなんだよ。

他者より早く出来た。

他者が知らないことを知っていた。

etc.

 

自分と誰かを比較することはないと言われ、

それを頭で理解したつもりでいながら、

なかなか自分に落とし込めていない(身についていない)。

 

そんな自分に気づいてガッカリしたんだけど、

なんか滑稽な気がして笑えた😅

「イイ人ぶっていましたが、すみません。正直なとこ、優越感あります。」

って言葉に出して認めました。

そしたらね、なんかスッキリしたんですよ!

自分の中で隠してきた(見ないできた)事実をオープンにしちゃったら。

すっごい気持ちがラクになった感じ🕊️

 

さ~て、今後はどう気持ちに変化が現れるのか??

楽しみです😁

今まで苦しかった気持ちや考え方が変わっていくと思ってます。

ブログでも書いてるし、会話のなかにも出てくる

自分に制限をかけているのは自分自身

だんだん身をもって体感してきたとこです。

 

愛と感謝を込めて✨


f:id:nyaosuke-2301:20210413102030j:image

f:id:nyaosuke-2301:20210413102206j:image


 

 

 

 

 

自分のためのマグカップ作り

ご覧いただきまして、ありがとうございます(^人^)

オリジナルデザインのマグカップ作ったぁ!

少し前になりますが、3月20日の春分の日

素敵なワークショップに参加してきました。
【使っているうちに夢が叶ってしまう魔法のマグカップづくり】
参加申し込みしてから当日までウキウキ気分♬
どんなデザインにしようかな?
色の感じはどんながいいかな?
当日のインスピレーション次第かな?
とかって考えながら迎えた当日。
 
まったく自分でも想像していなかったデザインになりました。
こちらです👇

f:id:nyaosuke-2301:20210409124030j:image
f:id:nyaosuke-2301:20210409124042j:image

 
当日までは大まかに「アフリカの大自然」をイメージしていました。
が、全っ然ちがう!笑
 
転写紙選びから切り貼り作業に真剣!夢中!楽しい!!
一緒に作った方々のデザインもどれもステキ✨
なんて素晴らしい時間なんだ🥰
 
焼き上げていただき、手元に届いてから
毎日このマグカップを使っています♡
お気に入り💖
 
楽しすぎたので、次は個人的に作りに行ってきます💨
 
”大好き””お気に入り”と思えるものが日常の中にあるって
なんかいいなぁ😌と思います。
 
自分のために・・・自分へのプレゼント♡
 
みなさんはどんなお気に入りが日常にありますか?
愛と感謝を込めて✨

f:id:nyaosuke-2301:20210409124254j:image
 
 

自然のなかで遊んできた!

ご覧いただきまして、ありがとうございます(^人^)

(下書き保存のままだった💦)

私が大好きなこと♡

自然の中で過ごすことが大好きです😆

ようやく休みの日に晴れて気温も上がり、遠足日和~🎒

 

彼の友人がキャンプをするということで、

そこへちょっとだけ寄らせてもらいました。


f:id:nyaosuke-2301:20210407105652j:image

自転車(ロードバイク)に乗るにも良い環境なので、

キャンプを始めるまでの時間は自転車散歩🚲

 

行ったところは島根県にある三瓶山。

今年は全国植樹祭が5月30日に開催される予定です。


f:id:nyaosuke-2301:20210407105754j:image

美しい自然✨

心地よい風彡

桜吹雪と菜の花畑🌸

途中でアナグマさんに遭遇🦡😳


f:id:nyaosuke-2301:20210407105829j:image

なんともスペシャルな時間!!

ありがと~❤️って自転車に乗りながら叫んでました(笑)

 

去年は鳥取県の大山で挑戦したことを

今年は三瓶山で再挑戦!

フライング~


f:id:nyaosuke-2301:20210407110637j:image

(ちょっと飛んでるっぽく見えるかな?)

 

アラフォーだけど芝生をゴロゴロゴロ~!

動画なので写真はないけど😋

 

最っ高に楽しい日でした🥰

童心に返って過ごせてHAPPYでした💫

 

取り留めのない記事にお付き合いいただいて

ありがとうございます✨

愛と感謝を込めて✨


f:id:nyaosuke-2301:20210407110205j:image

 

焦る気持ちはどこからやってくる?

ご覧いただきまして、ありがとうございます(^人^)

 

「焦っちゃう~💦」って何で思うんだろう?

このタイトルが浮かんで下書き保存したまま数週間。

ようやく書けるとこまできたので書きます。

といっても勉強したわけではなく、私個人の主観によるものです😁

 

私が焦りを感じるとき

◎仕事で期日(時間)とにらめっこ状態のとき
◎電車やバスに乗るまでの移動時間

◎何かを成し遂げなければならないと思っているとき

◎人がいっぺんにたくさん来て対応が追いつかないとき

 

大まかにこんな感じのときに、めっちゃ”焦り”というものが出てきます。

頭はパニック&行動が空回り😵

振り返って客観視すると、なんとも滑稽です😅

が、本人(私)は至って真剣。

今までこんなことを何度もやってきました。

そろそろ飽きちゃった(笑)

だから今、なんでだろ~?って見直し。

 

焦ってるときの共通点

完璧主義(~しなければ‼って思ってる)
これだけ。

 

「自分の観点での完璧な対応」

(お待たせしない、言われたら秒で対応)
「業務も趣味も完成度は常に高く」

…スーパーマンか(゜o゜)\(-_-)

 

そんな概念を作り上げてきちゃったから、自分で自分を苦しめていました。

出来ないときは自己否定。言い訳なんて認めません。

出来たとしても当然でしょって感じで褒めてあげません。

厳しいですよね~😢

優しくないですよね~😣

 

だから”キツそう”とか”怖そう”って言われてたんだな・・・(余談)

 

時間についても1秒でも遅れたらアウトー!って思ってるから、完璧主義に含みます。

遅れても良いとは言いませんが、努力したうえでの状況ならば、相手に事情を伝えれば分かってくださるでしょう。

 

バスや電車の場合、田舎の街なので乗り遅れたら次まで30分や1時間は待つようになります。

乗り遅れて、もし1時間が無駄になるかっていったら考え方次第。

「1時間ゆ~ったりする時間ができた!」

「行きたかったお店に立ち寄れた!」

そんな心地よい時間に、自分でいくらでもできるから☆

 

そうして見えてきたので改善するようになりました💫

♡努力したこと大事。完璧じゃなくていい。学びや伸びしろがあるってことさ。

♡秒の対応はできません。1人ずつ対応しますよ~。

♡ひとりで出来ないときはヘルプミー。

♡深呼吸して落ち着いて考えましょ。

♡自分自身を温かく見守りましょう。

 

私の"焦り"は完璧主義の概念からきてたみたい。

改善したら焦りってあんまり出てこなくなった気がします。

何とかなるさ~って感じになったから😊

これからは”焦り”という言葉すら忘れちゃうかも!?

そうなりたいな☆彡と思ってます!

 

愛と感謝を込めて✨


f:id:nyaosuke-2301:20210324110433j:image
f:id:nyaosuke-2301:20210324110528j:image

将来の夢はなんですか?

ご覧いただきまして、ありがとうございます(^人^)

将来の夢は何?

この言葉に過剰反応。

イヤイヤセンサーが反応しちゃいました。

知人の子どもさんの進路の話から、久々に聞いちゃったフレーズです。

このセリフ?フレーズ?今までに何度聞いてきたんだろう。

就職してからは激減しましたけども。

 

ということで。

なぜ引っ掛かるのか調べてみよう!

 

子どもの頃によく大人にされた質問。

夢=職業

というニュアンスだったはず。

だけど、そんなになりたい職業なんて思い当たらなかった私。

左官さんに憧れたりプロフェッショナルな人をカッコいいとは思ったけど、「その仕事に絶対就きたい!」とまでは至らず。

だから回答に本気でいつも困ってたんです。

 

☆魔法使いになりたい!

☆アラレちゃんみたいに超高速で走れるようになりたい!

☆救世主のような人になりたい!

と言ったら否定され、

「将来のことをちゃんと考えて確実になれるだろうもの(職業)は?」みたいな再質問。

答えたことに却下をくらって、子どもながらに得た処世術は質問者が納得するだろうことを答えるということ。

 

そうなると、"その場しのぎの答え"であって自分は本気で思ってないから、言った後も不快だったんですよ。

そんなことを就職するまで何年も続けてたらフレーズすらも嫌な印象になり。

挙げ句の果ては、本当に自分が望んでいることすらも見失う始末😓

 

※お子様がいらっしゃる方とは考え方が異なるかもしれません。

大事な我が子の将来を安泰でいてほしいと願うのは誰しも思うでしょう。

良い大学を出て大手企業に就職するのが良いという考えもあると思います。

それが本人が心底望んで、就職してからも心豊かに過ごせるなら。

その考えを否定するものではありません。

 

昔どこかで読んだなかで印象深く残っていたことがあります。

アメリカでは、「将来の夢は?」に対して職業を答えることは少ないそうです。

☆どんな人になりたいか

☆理想のライフスタイル

といったことを答えるそうです。

それを読んだときに(それだよー!将来の夢ってそうしたもんでしょ!!)と腑に落ちた感じがしました。

 

だからね、将来の夢は?って質問するときに大人の都合で答えをジャッジしないようになるといいのにって思います。

 

生きていれば思いや考えややりたい事って変わってくることもあるでしょう。

実際、私は「やりたい事って何?」と聞かれると"その時に興味をもったもの"を答えていることに気がつきました。

 

変わるもの、変わらないもの、どっちもあってイイ!どっちだってイイ!

 

「将来の夢は?」

♡どんな人でありたいか

♡どんなライフスタイルか

♡漠然としててもOK

って自分の中で概念を変えたらスーッと気持ちが落ち着きました😌

だって、それに合わせて仕事や職業って変わっていくだろうし。

 

なんでもあり!

名前のついてない仕事を作り出すのもあり!

自分が心地よいことが一番ですよね♥

 

ちょっとでも誰かの心が軽くなると幸いです😊

愛と感謝を込めて✨


f:id:nyaosuke-2301:20210317225346j:image
f:id:nyaosuke-2301:20210317225525j:image

可能性を自分で狭めている!?

ご覧いただきまして、ありがとうございます(^人^)

可能性を自分で狭めていたかもしれない!?

先日、いつもお世話になっている先生のレッスンを受けてきました。

「古い(人生を閉じてしまうような)思考パターン・思い込み」を

「新しい(人生をより豊かにする)思考パターン・思い込み」へと

変換するって内容でした。

 

自問自答をして思考パターンを導き出していく過程が今の自分に大切なこと、必要なことだなって感じました。

難しいかもしれないって一瞬感じたけど、ゲームみたいで面白かった😊

 

レッスン内容についてはここまで~。

まだ復習中でもあるので、ご興味を持たれた方ごめんなさい🙇‍♀️

 

レッスン後は先生とランチ&ティータイム🍽️☕️

近くの湖畔の喫茶店にてゆ~ったりまったりおしゃべり🎵

過去の恋愛や結婚のこととか、お互いにぶっちゃけトーク😁

他の人には話せなかったことまで話せちゃう信頼してる大好きな先生。

器のでっかい人です✨素ん晴らしい人です✨

 

で、本題はここから!(前置き長くてすみません🙏)

おしゃべりしている中で、

「私は今回の人生で妊娠出産はもう無いと思っている」

と私は言いました。

ちなみに今38才です。ぶっちゃけ~😋

 

前の結婚の時に不妊治療をしたけど授からず、不妊治療に精神的にも金銭的にも疲れてやめました。

そこから一気に妊娠出産を諦めようという意識(考え)を自分自身に刷り込み。

ツラい気持ちや、やり場のない寂しさみたいなものを抑え込み。

そのまま月日は流れて・・・

年齢、収入、状況環境から子どもを望むことをしないまま過ごしていました。

 

だからこそ出た発言。

望んでないわけではないけど、(きっと無理だろうから)って意識から出た言葉です。

先生にこんなことを聞かれました。

「望んでないの?”子どものいない人生”を決めてるの?」

私は前述のように年齢的にもう無理だろうからって答えました。

そこですかさず言われます。

「世間が作った(言っている)常識とか概念で諦めるなんてもったいない!54歳で初産した人もいるんだから可能性を自分でなくすことないよ!!」

 

ハッとしました😳

メディアや他者が言っている概念によって可能性を自ら奪ってしまっている

可能か不可能かは自分で決めればいいものを他人の杓子定規で決めようとしていたなんて😱

 

例えば、結婚適齢期って言葉がありますよね。

25歳までとか30歳までとか。

だけど適齢期って人それぞれ違うものだし、人と違うからって別に良くないですか?
何歳でも結婚できるしね。

 

転職年齢の限界は35歳とかも。

何歳であれ、この人に来てほしいって思われれば採用されることもあるでしょう。

 

こんな風に人が言っている適齢期や限界説ってどれだけの人に当てはまるんだろう??

 

運動できる、月のサイクルも安定してる、食事も睡眠もちゃんと取れています。

それなのに、「もう〇才だから・・・」のワードで可能性を自分で狭めるのはもったいないと思いました。

お肌のことや体形のことは年齢なんて関係ない!って意識でいるから、その他のことも同じように意識を持っていればいいのね。

世間で言われていることにかなり影響を受けてしまってた😥

 

これらも古い思考パターンに含まれているかもしれない。

レッスン&おしゃべりタイムから気づかされた大切なこと☆彡

先生ありがと~♡

 

可能性をどんだけ広げていくか、狭めてしまうか。

自分の意識次第なんでしょうね😌

想像できることは出来ることだって言われるし。

人生をより楽しく艶やかに歩んでいきたいものです。

 

愛と感謝を込めて✨


f:id:nyaosuke-2301:20210310154841j:image
f:id:nyaosuke-2301:20210310155033j:image